本文へスキップ

助成事業完了報告

日本財団2014年度福祉車両助成事業について

 このたび日本財団様から、平成26年度助成金の交付を受けて、車いす対応の軽自動車「ダイハツ ハイゼット」の整備が完了いたしました。この車両は生活介護棟で活動しておられる車いす利用者の方を中心に、高齢・障害の重い方々の生きがい体験のために、集団活動中心ではなく、個別対応としてドライブや買い物支援等に利用され活動の幅が広がりました。また、今迄の車両にはラジオがついておらず、利用者の方から「音楽が聞けない」という不満の声がありましが、今はラジオが整備された新しい車両に乗られた方々は、体を少し動かしてご満悦の表情なども見せています。
 車両ボディーにペイントされている財団のシンボルである「えがおを運ぶ乗り物」として今後もいろいろな場所へ、いろいろな楽しみを利用者に提供してくれると思います。
 新しく、きれいな「えがおを運ぶ乗り物」を大事に、永く使用させていただきます。

総事業額:1,088,000円
助成金額:870,000円

平成25年度
 共同募金緊急・即応事業支援資金交付による就労支援車両整備について

 平成25年10月25日共同募金会様の助成を受けて、日中活動支援部門の就労支援車両を整備しました。
この車両は、主に生活介護事業を利用する利用者が空き缶の回収をして、作業場でプレスした空き缶をリサイクル業者へ納品するための車両です。
 これまで使用してきた車両は老朽化が著しく、エアコンの故障や急なエンストなど利用者の安全面に支障をきたしておりましたが、今回の車両整備において、安全で快適な作業活動を提供することができるようになりました。利用者の皆様も大変喜んでおられ日々の活動に意欲的に取り組んでおります。
 共同募金会様この度の助成誠にありがとうございました。

総事業額:2,446,500円
助成金額:650,000円

日本財団2013年度福祉車両助成事業について

 平成26年2月14日ゆめの木・わかば自主事業支援部門において、日本財団様の助成を経て就労支援車両の整備を行いました。
 当部門は、地域の病院や高齢者の施設の日常清掃に取り組む部門です。これまで4台の車両を活用して1日に7か所の作業現場へ向かっていましたが、特に老朽化の著しい車両が1台あり、走行中の急なエンジンストップなどの故障が多くみられていました。よって今回日本財団様の助成を経て車両を1台購入させていただきました。これにより安心して作業現場に向かうことができるようになりました。利用者・職員一同大変喜んでおり、より一層意欲的に作業に取り組んでいます。
 日本財団様今回の助成まことにありがとうございました。

総事業額:1,700,000円
助成金額:1,360,000円

平成25年度NHK歳末たすけあい義援金助成
       〜食品製造部門就労支援車両整備について〜

 平成26年3月17日共同募金会様の助成を受けて、食品製造部門の就労支援車両を整備しました。
この車両は、食品製造部門にて日々製造したパン・クッキーを配達・納品するための車両です。当部門は、これまで車両が1台しかなく、配達・納品の他、材料の買い出しに行く際に、他部門から車両を借りる必要がありました。
 今回の車両整備において新たな車両が増え、配達・納品、材料の買い出しに同時に出発することができるようになり、生産性が向上し、利用者・職員ともに意欲的に業務に取り組んでいます。共同募金会様この度の助成誠にありがとうございました。

総事業額:2,364,600円
助成金額:500,000円

「ゼノ」やまびこ学園児童部・成人部

〒720-0311
広島県福山市沼隈町草深1694-1
TEL 084-987-5810
FAX 084-987-4735